MENU
1クリックで解析できるブックマーク登録方法

WP-Searchサイト事例集への掲載方法

WP-Searchでは、サイト所有権が確認された認証サイトを事例集としてピックアップ表示しています。

  • データ削減のためのキャッシュ定期削除でも、認証サイトは削除されません。
  • 各テーマ、プラグイン、サーバーなどの一覧ページで優先表示されます。
  • トップページのスライダー(カルーセル)に掲載されます。(予定)


WP-Searchの認証サイトになるには、管理しているサイトに認証コードを設置する必要があります。

WP-Search認証コード

サイトのトップページに、以下のコードをそのまま設置してください。

改変してしまうと、正しく認識されなくなるためご注意ください。

認証コード

<a href="https://wps.manuon.com/" rel="noopener" target="_blank">WP-Search</a>

上記の認証コードは、以下のように表示されます。

認証コードの表示イメージ

WP-Search

WP-Search認証コードの例

リンクだけだと味気ないので、以下のように認証コードの前後であればテキストを追加することも可能です。

認証コードの例

<p><a href="https://wps.manuon.com/" rel="noopener" target="_blank">WP-Search</a>にサイト事例として掲載されています。</p>

上記の認証コードは、以下のように表示されます。

認証コードの表示イメージ

WP-Searchにサイト事例として掲載されています。

WP-Search認証コードの設置方法

必ずサイトのトップページに、上記のコードのいずれかをそのままコピペして設置してください。

トップページに設置しないと、正しく認識されなくなるためご注意ください。

フッター・サイドバーのウィジェットに設置する方法

[外観ウィジェット]から、[フッター]もしくは[サイドバー]の位置に[カスタムHTML]ブロックを追加して、上記コードをコピペしてください。

フッター、サイドバーの表示位置や表示条件は、使用テーマによって異なります。

サイト型トップページに設置する方法

サイト型トップページなら、[固定ページ]からホームページ(フロントページ)の編集画面を開き、ページ下部に[カスタムHTML]ブロックを追加して、上記コードをコピペしてください。

フッターよりも上に表示されるため、より下部に表示したい場合は、上記のフッターウィジェットをご利用ください。

WP-Search認証サイトの反映タイミング

サイト解析がまだ未実施の場合

WP-Searchで一度トップページURLを検索してみてください。

初めての検索であれば、キャッシュがないためすぐに反映されます。

すでにサイト解析が実施済みの場合

WP-Searchでは、サイト負荷軽減のため、キャッシュ期間を設けています。(現在は1週間程度)

そのため、すでに検索されたことがあるサイトは、前回から1週間程度お時間を空ける必要があります。

自分のサイトの掲載ページに表示されている更新日から1週間後に掲載ページ下部の[更新]ボタンを押してください。

ブラウザキャッシュで表示が変わらない場合がありますので、ブラウザキャッシュのクリアもお試しください。

WP-Searchサイト認証の確認方法

正しく認証コードが認識されると、「認証サイト」タグに分類されます。

サイト認証がどうしてもうまくいかない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。